朝起きは三文の徳

こんばんは。

春川恭子です。

「朝起きは三文の徳」ということわざは聞いたことがありますよね。

意味は、朝早く起きると良いことがあるということです。(故事ことわざ辞典から引用

朝早起きすれが健康にも良いし、仕事にも勉強もはかどります。
朝早起きすると爽快感があります。

早寝早起き

それには、早く寝て質の良い睡眠をとりましょう。

私の気を付けていることは

  • 寝る頭のすぐ上は壁にする。(落ち着いて眠れます。)
  • 寝る頭の上に電気器具を置かない。
  • 携帯は頭のそばに置かない。充電は離れたところでする。
  • 携帯は機内モードにして寝る。
  • 寝る30分前までに水分を摂る。
  • 首に負担のかからない高さの枕を使う。
  • 睡眠は1日の約1/3なのでマットレスは自分の身体にあったものを使用する。
  • 仕事を遅くまでしないで睡眠を優先する。(たまに遅くなりますが・・・)
  • 深夜1時から3時の間はは絶対に寝ている。
  • 朝起きたら窓を開けて朝日を見る。

まずは、

早寝早起きしましょう!
何故か自分に言い聞かせているようです(笑)
良いことありますよ!

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
心と身体を癒し、魅力を引き出すお手伝いをさせていただきます。詳しいプロフィールはこちらへ。