NEW DAYS (新しい自分の始まり)みんな自由です。

こんばんは。

春川恭子です。

今日は記念すべき日です。

昨日、薬剤師として調剤薬局に勤めた最後の日でした。長年、自分に合わないと思いつつ自分で辞められなかった。今回、自分の気持ちを素直にして辞めることになりました。

ルールの多い世の中

薬剤師はルールだらけでした。学生でもルールが多いです。日本の社会の中でも。ルールの中でそれ以上のことをしてはいけないから普通の人ができる。個性がない普通のひと。普通にしてどうしたいのだろうか。世の中では普通のひと、万人受けする人を求めている。少しでも枠からはずれると非難したりする。

本当はみんな自由なんです!

記念日始まり

そのルールの中で子供のころから抑制されたひと。抑制されるとその箱の中でしか動けなくなる。本当は考えることなど自由なのに。自分の中で枠を作って想像や考えが狭くなっていませんか。

「私は~だからできない。」とか言っていませんか。

これは自分でルールを作っています。始めてもいないのにできないって決めていませんか。自分の考え方次第です。自分の意識で作っています。もっと広い世界、宇宙で考えましょう。

これから

古い自分は捨てて今日から新しい自分の始まりです

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
薬剤師として病気にならないためには、薬を飲む前にすることはないのかと日々考えてきました。
その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると結論に至りました。
健康な体で楽しくワクワクする毎日をお手伝いします。詳しいプロフィールはこちら。