ソウル(魂)って何???―ソウルリーディング、ACSアヌーコードシステムBasicコース

人によって違うソウル(魂)

ソウルは日本語で魂です。
目に見えないソウル。
人それぞれにソウルがいて、それぞれに個性があるソウルです。

いつも一緒のソウル(魂)

ソウルはずっと一緒にいる存在です。
過去も未来も今もずっと一緒です。

全てを知っているソウル(魂)

その人の全てを知り、たくさんの情報を持っています。

いつも味方のソウル(魂)

その人をいつも見守っています。
ソウルは愛を持って、
いつもその人を応援しています。

ハナミズキ

ソウル(魂)の気持ち

ソウルの気持ちがその人に通じると不思議に涙がでてきます。
ソウルと話したくなっちゃいますね。

ソウル(魂)の思いに触れるには

ACSソウルリーディングをご覧ください。

ソウル(魂)に自分で話すには

ACS Basicコースをご覧ください。