自分らしく生きる

こんばんは。

春川恭子です。

皆さんは自分らしく生きていますか?

自分らしくってそもそも何でしょうか。

人のことはよく判るのに、自分のことはよく判りにくいですよね。
そもそも毎日を仕事、家、仕事、家、仕事、家の繰り返しで休みは家で1歩も外を出なかったなんてことありませんか。

私は、仕事と買い出し、家に帰るという毎日を繰り返していました。両親の介護をしていて自分の時間はほとんどなく、朝起きたらまず両親の着替え、食事の用意、最後に自分の支度、そして急いで仕事に行っていました。スカートを履かなくなり身なりも気にしなくなりました。ゆっくりお茶をするなんてなかったです。

この時に自分が何かしたいという意欲もなく毎日を過ごすことが必死だった気がします。そして自分に余裕がありませんでした。

いつもの場所から離れて、昔に絵を描いていたこと、アート活動をすると無心になれていたことを思い出しました。

それから少しずつ絵を描き造形を作り始めました。
違う場所で絵を描くことで無心になれ日々の疲れがなくなりとても癒されました。

今は、iPAdで絵を描くのが手軽にできてとても楽しいです。
自分らしく生きる

いつも同じ繰り返しをしているのなら違う場所に行って、自分のことを見つめワクワクする楽しいことを探してみて下さい!自分らしく生きる始めの一歩です。

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
心と身体を癒し、魅力を引き出すお手伝いをさせていただきます。詳しいプロフィールはこちらへ。