本当の自分の気配

こんばんは。
春川恭子です。

みなさんは、「本当の自分は全く違うかも?」と、思ったことはありませんか?

今日、私の中にある本当の自分の気配を感じました。

今の自分とは全く違う人。

どういう人なのかというのはまだはっきり明らかになっていないけど見えそうで見えないところまで来ている気配を感じました。

こんなことを言うと「多重人格?」と思われがちですがそうではありません。

無機質な仮面

自分の気配

1年半前、ある人に私のソウルリーディングをしてもらいました。
「いつも人に会う時に無機質な仮面を被っています。仮面を被ることがお化粧をするのと同じように私には当たり前のことだから仮面ははずさないそうです。そして仮面の中の奥にあるものは、深い深いところに見たこともない素晴らしい世界が拡がっている。」とのことでした。

仮面を被っているということは、

人に本当の自分を見せていない。

そのときは、意味がよく判らなかったけどその言葉が今、判ってきたような気がします。

私はたくさん傷ついてきたから傷つかないように鎧を着て自分を見えなくしてきたから。

自分には「こんな自分がいたのか!」と驚く感じがします。
もう、近くに本当の自分がいます。

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
心と身体を癒し、魅力を引き出すお手伝いをさせていただきます。詳しいプロフィールはこちらへ。