考えすぎず思考はしばらく横に置いて。何かふと、心から湧き上がってくる思いを大切に!

頭で「あーかな。こーかな。」と、考えすぎてしまう傾向があります。

思考はしばらく横に置く

考えすぎて疲れちゃったりして。
まだ何も起きてないのに。
時間がもったいないですね。

心から湧き上がってくる思いとは

何かふと、心から湧き上がってくる思いは、
自分自身が本当にしたいこと、興味があるものです。

以前の私は本当にしたいことが良く判らなくて、右に行ったり左に行ったりして今があります。
今、思うと心の声に気がついてなかったのかもしれません。

湧き上がってくる思い

心から湧き上がってくる思いがやってきたら

心から湧き上がってくる思いを聞いたら、その声を大事にしてほしいです。

その声は小さくサラッと言うかもしれません。

忘れずにメモしておきます。
何故そうしたいのか、動機を自分に聞いていきます。
自問自答ですね。

次に行動に移してみる。

すぐに移せなくてもメモして意識します。

どんな動機があるか

「湧き上がる思いの動機が何と!
共通して同じだ!」と、気がつきました。

私は、
「人(相手)に喜んでもらうため。」
が動機にあります。

みなさんの動機はなんでしょうか。

自分を探求するなら

ACSソウルリーディングをご覧ください。

ヒーリングは、3種類あります。

天使の愛のエネルギーで「ハートフルエンジェルヒーリング」、
13のクリスタルの「クリスタルライツヒーリング」または、
色のエネルギーの「ゼニスオメガヒーリング」をどうぞご覧ください。

ホームページは

こちらからご覧ください。

この記事を書いた人

春川恭子

春川恭子

セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
埋もれているあなたの光を見つけだし、磨きをかけ魅力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。詳しいプロフィールはこちらへ。