ネガティブな気持ちにさようなら!ポジティブな気持ちで毎日を。

感情にもエネルギーがあります。

「朱に交われば赤くなる。」と言われるように
ポジティブに思っていると周りがポジティブに変わっていったりします。

同じことをするにしても気持ちの持ち方で結果が変わってきます。

朱に交われば赤くなる
ネガティブで捉えるのか、ポジティブに捉えるのか。

ポジティブな気持ちで
「人を楽しませたい。人を喜ばせたい。」
「楽しいこと、ワクワクすること。」と思ってみると、どうでしょう。
色々なアイディアや、したいことが出てきます。

ネガティブに考えてしまう方は、幼少期から家族の刷り込みや、ネガティブな感情が記憶に残っているからかもしれません。ネガティブな感情が今世ではなく、過去世のものだったりすることもあります。

自分で知らずのうちにネガティブな感情を消化できる方もいます。多くの方は、消化できずに同じことの繰り返しをしています。人それぞれに気になる感情があります。その感情に触れた時、心が大きく揺れます。他の人には何でそんな気持ちになるか判らなくても、その人には特定の感情の記憶があるからです。

気持ちが大きく揺れたり取り乱したりすることがあっても、そういう感情が自分にあるのだと認めてください。

そこからの思いをはせたりしないで終了できると良いですね。

ネガティブな気持ちはさようならです。

それができず、いつも心が大きく揺れる場合は、
ヒーリングを試してください。

ヒーリングは、3種類あります。

天使の愛のエネルギーで「ハートフルエンジェルヒーリング」、
13のクリスタルの「クリスタルライツヒーリング」または、
色のエネルギーの「ゼニスオメガヒーリング」をどうぞご覧ください。

ホームページは
こちらからご覧ください。

ポジティブな気持ちで周りもポジティブに!

この記事を書いた人

春川恭子

春川恭子

セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
埋もれているあなたの光を見つけだし、磨きをかけ魅力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。詳しいプロフィールはこちらへ。