腹式呼吸、健康の身体づくり

こんばんは。

春川恭子です。

ボイトレをしています。

ボイストレーニング
腹式呼吸の練習をしています。

腹式呼吸で普段から話せるようになると喉が乾燥したりしないそうです。

腹式呼吸は身体を緩め、血のめぐりを良くしたり、緊張を解き、気持ちを落ち着かせ、自律神経も整え、免疫力をあげていくと言われています。

毎日、腹式呼吸で鼻からゆっくり吐いてゆっくり吸うことを繰り返し続けてみて下さい。

お腹から大きな声が出てくるようになってきます。

大きな声が出ると活力がでる。元気になる。

お年寄りで声の大きな人は元気です!

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
薬剤師として病気にならないためには、薬を飲む前にすることはないのかと日々考えてきました。
その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると結論に至りました。
健康な体で楽しくワクワクする毎日をお手伝いします。詳しいプロフィールはこちら。