生と死ーソウル(魂)はずっと存在

魂はずっと存在する。

生きているときと死んでまったときと変わらないのは魂です。
魂はずっと変わらずに存在しています。
輪廻転生しています。

寿命は人によって様々。

一緒に生まれて一緒に死ぬってことはそうそうありません。
誰かの肉体との別れに立ち会う。それを何回か巡って自分の番。

家族の最後が近づくと知ったとき

長く生きてほしいと願う。
残された時間の中で自分のできることをする。
思いついたことをする。
時間は戻ってこないから。

天使のような母

いつか自分にも死がくる。

良い人生だったと思える最後にしたい。
自分が思ったことはやってみる。
1日1日の時間を大切にする。

ソウルリーディングは

こちらからご覧ください。

ホームページは

こちらからご覧ください。

この記事を書いた人

春川恭子

春川恭子

セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
埋もれているあなたの光を見つけだし、磨きをかけ魅力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。詳しいプロフィールはこちらへ。