Jazzの歌を練習しています。「You’d Be So Nice To Come Home To」

ヴォイトレで前回まで平原綾香の「Jypiter」を練習していました。低音から急に高音になったりして音階の幅がありました。リズムのなかなか難しかったです。

ヴォイトレの先生から見た私の声は「ハスキーだからJazzとか似合うよ。」と言われ練習することにしました。「You’d BeSo Nice To Come Home To」です。Jazzは未知の世界なのでとっても楽しみです。歌手によって歌の雰囲気が変わりアレンジが入るのでそれも味ですよね。歌うのに、ためを作ったり、抑揚があったり、とっても格好いいです!

初めての練習でした。なりきって歌うと気持ちいいです。早く歌えるようになりたい!楽しみが増えました。

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
埋もれているあなたの光を見つけだし、魅力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。詳しいプロフィールはこちらへ。