ご先祖様に感謝。両親にも感謝。

こんにちは。

ブログをご覧いただき
ありがとうございます。

仏壇に毎日手を合わせています。

今は亡きおばあちゃんから
色々教わりました。

フルーツやお菓子をお上げして
食べる時は
「チンしてきてね。」と言われて
鈴(りん)を鳴らして「いただきます。」と合掌。
お下げして美味しくいただきました。

合掌して

ご飯が炊き上がった時には
まず、お仏壇にお上げしてから
自分たちのご飯をよそう。

お盆では、
お棚つり方や
虫を殺さないとか、
ご先祖様が買い物をして帰るので
おにぎりを作る日とか、
素麺を出す日とか教えこまれました。

ご先祖様の
祥月命日や月命日
春と秋のお彼岸のお墓参りなど

幼い頃に聞いて
どれも大切でした。

こうやって受け継ぎ
命をつないで
いただいたのも
ご先祖様のおかげです。

若い時は
何も考えていなかったけど
今は
とても良く解ります。

いつも何かあるときに必ず
助けていただきました。

ご先祖様が見守っていて
くださり本当に嬉しいです。

そして

両親にも感謝です。
両親と昔は色々ありましたが
心から感謝の言葉を
言えるようになりました。

両親のもとに生まれて
今、生きていられる。

今までも
これからも、ありがとう!

今、できることを
していきます。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。