ペットの災害対策はしていますか。(しつけ編)

我が家では犬を2匹飼っています。何かあれば犬と一緒に避難です。

災害対策て思ったことです。

犬の立場からしたら、避難所はたくさんの人がいてびっくりします。まず、吠えます。吠えると共有スペースには居られなくなり車の中や野外で過ごす方ようになってしまいます。

ここで犬のしつけが大事だということです。

  • 吠えない。
  • お座りできる。
  • 伏せができる。
  • 待てができる。
  • 決まった場所で排泄ができる。
  • 人を怖がったり攻撃的にならない。
  • ゲージに入ることを嫌がらない

犬のしつけ

夜はゲージで寝かせるようにしました。いつでもどこでもゲージの中で眠れるようにです。ゲージにブランケットを被せて朝までそのままです。以前は朝起ると吠えていましたが、ゲージで寝るようになってからは朝、静かになりました。ゲージの中は落ち着くようです。

☆☆☆☆☆☆☆

恭子のホームページはこちらからご覧ください。

恭子のリーディングはこちらからご覧ください。

恭子のヒーリングはこちらからご覧ください。

恭子のACSアヌーコードシステムBasicコースはこちらからご覧ください。

恭子のブログはこちらからご覧ください。

この記事を書いた人

春川恭子

春川恭子

セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
埋もれているあなたの光を見つけだし、磨きをかけ魅力を引き出すお手伝いをさせて頂きます。詳しいプロフィールはこちらへ。