自分を見つめて、自分を思って、自分の心の声を聞いてみよう。

日常の生活の中に浸っていると気がつかなかったりする。

いつもと違う場所に行ったりすると自分が健康で動けること、考える自由、自分が何かをしようと思えば何でも行動できるんだと改めて思う。

いつもと変わらない景色を見ているとただ時間が流れていく。だからいつもと違う道、違うことをしていくと少しずつ色んなことができる自分を発見する。

自分に意識を向けてみる。

自分を少し離れた場所から見てみる。

自分と家族を含め離れた場所から自分を見てみる。

自分とプライベートの仲間を含めて離れた場所から自分を見てみる。

自分と仕事関係をしている人達を含めて離れた場所から自分を見てみる。

自分を客観的に見るのはなかなか難しいですよね。
その自分とは全く違う性格の自分だと想像してみてください。

現在の状況はどう感じるのか?
未来はどうなっている自分なのか?

想像できた自分は、自分の中にある自分です。

私は客観的に見れる自分がいて最後まで成長し続ける自分を見ていたいな。

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
心と身体を癒し、魅力を引き出すお手伝いをさせていただきます。詳しいプロフィールはこちらへ。