クリスタルライツヒーリングをしました。遠隔でのセッションです。

クリスタルライツヒーリングをしました。外国にいる方に遠隔で送りました。

遠隔とは

外国のような遠く離れた場所にも瞬時にヒーリングが送れます。場所がどんなに離れていてもヒーリングを送る側が相手のことを思うとエネルギーが届きます。

エネルギー

相手にエネルギーを送るというのは誰にでも、できることです。以前に感情の矢を捨てよう!にというブログを書きました。相手のことを思うと感情というエネルギーが飛んでいきます。

ヒーリングを受けたお客様が「体を触られている気がする。」「どこを施術しているか判る。」などと言われたりします。これはエネルギーを身体で感じとっているからです。エネルギーを感じない方も大丈夫です。エネルギーは送られています。

意識の持ち方

出来たらこれも自分の意識が関わってきますが「ヒーリングをしても感じない。」とは思わずに「ヒーリングを感じる。」と思うことでより良くエネルギーが入っていきます。

遠隔を受ける時の注意点は、

  • 静かな落ち着く場所で受ける。
  • ヒーリング中は自分が楽な姿勢で受ける。横になって寝て頂いても大丈夫です。

ヒーリングの効果が良いのは1番が対面、2番が遠隔のセッションです。

ヒーリングは1番が対面で受けることをお勧めします。遠隔よりも肌で感じる体感や空気感などを強く感じられます。どうしても遠くて来られない場合は遠隔になります。

クリスタルライツヒーリングを遠隔で受ける場合は、スカイプでのビデオ通話が必須になります。

これはより良い信頼関係を築くためと、私がどういう方に送るのかを認識するためです。スカイプのビデオ通話以外でのご希望の方は申し訳ありませんが対面でのセッションをお願いします。

このヒーリングについて、詳しくはこちらのクリスタルライツヒーリングのページをご覧ください。

 

投稿者プロフィール

春川恭子
春川恭子
セラピスト・ヒーラー・カウンセラー。健康で心も身体も元気であるためにはどうしたらいいのか。その人の本来の姿、その人らしく生きることが最大の健康になると一薬剤師としての結論に至りました。
心と身体を癒し、魅力を引き出すお手伝いをさせていただきます。詳しいプロフィールはこちらへ。